MOVIEムービー

東アジア文化都市 2020
北九州おすすめ動画

日中韓の開催都市を紹介するプロモーション動画や北九州市ゆかりのアーティストによる
パフォーマンス動画などをお届けします

RECOMMEND
オススメ

  • NEW!!2020.06.30

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第3弾:市ゆかりのアーティストからの応援パフォーマンス~

     市ゆかりのアーティストから、応援の歌や演奏などのパフォーマンス動画を提供していただきました。


     【宇宙戦艦ヤマト/加耒徹with北九州グランフィルハーモニー管弦楽団】
    『宇宙戦艦ヤマト』から得る勇気や希望をほんのひとときでも多くの方と共有したい、励みにしたい、何よりも医療関係の方々に感謝とエールと労いのメッセージとしたい、との思いから、それぞれの自宅から仲間とリモートで演奏し、編集動画として配信します。

  • NEW!!2020.06.30

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第1弾:北九州を奏でるロードムービー③~

     市ゆかりのアーティストとその奏でる音色が、北九州市内の文化・観光施設を旅する動画作品です。本作では、頓田貯水池を中心に山林、原野、海浜等変化に富んだ自然景観が広がる市内最大の公園「響灘緑地(グリーンパーク)」で、川波幸恵氏(バンドネオン奏者)が演奏する映像(曲目:ある蝶へのレクイエム)をお楽しみください。

  • 2020.06.17

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第2弾:アーティスト等緊急支援事業~

     新型コロナウイルスの影響で活動がままならない市内のアーティスト等に動画作品を制作していただきました。


    【自粛 FRIENDS/田部俊彦と北九州ジャズメッセンジャーズ】
    ジャズのスタンダードの一つである曲を演奏しました。
    ウェストコーストジャズ風のアレンジで、北九州のジャズバンドでは今まで演奏されたことのないサウンドだと思います。

  • 2020.06.17

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第2弾:アーティスト等緊急支援事業~

     新型コロナウイルスの影響で活動がままならない市内のアーティスト等に動画作品を制作していただきました。


    【夜明けを待っている/TRIUNITY】
    各メンバーが在宅にいながら遠隔セッションで撮った動画です。
    ファーストアルバム「Sweet Nothing」に収録されている「夜明けを待っている」のアコースティックバージョンです。

  • 2020.06.03

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第1弾:北九州を奏でるロードムービー②~

     市ゆかりのアーティストとその奏でる音色が、北九州市内の文化・観光施設を旅する動画作品です。
     本作では、市内在住のイラストレーター・黒田征太郎氏のアトリエや市ゆかりの文学者の直筆原稿等を展示している「北九州市立文学館」で、加治誠子氏(響ホール室内合奏団)がチェロを演奏する映像(曲目:鳥の歌)をお楽しみください。

  • 2020.05.20

    「アートでつなぐ未来プロジェクト」
    ~第1弾:北九州を奏でるロードムービー①~

     市ゆかりのアーティストとその奏でる音色が、北九州市内の文化・観光施設を旅する動画作品です。

     本作では、日本三大カルストの一つである「平尾台」で、籾山仁美氏(北九州市ジュニアオーケストラ講師)がフルートを演奏する映像(曲目:アヴェマリア)をお楽しみください。

  • 2020.04.15

    「東アジア文化都市2020揚州」公式プロモーション

      2020年に北九州市とともに東アジア文化都市を開催する中国・揚州(ようしゅう)市を紹介するプロモーション映像(PV)です。

  • 2020.02.18

    「東アジア文化都市2020北九州」公式プロモーション(180秒ver.)

     2020年の東アジア文化都市の開催都市である北九州市を紹介するプロモーション映像(PV)を制作しました。

     「人をつなぐ。未来をつなぐ。」をキャッチフレーズに「北九州市 時と風の博物館」に市民の方々が投稿した写真や、北九州市の見どころを撮影した映像を盛り込みました。これまでのまちの歴史も、未来の北九州市も、人の手によってつくられていくという姿を表現しています。

  • 2020.02.18

    「東アジア文化都市2020北九州」公式プロモーション(15秒ver.)

     2020年の東アジア文化都市の開催都市である北九州市を紹介するプロモーション映像(PV)を制作しました。

     「人をつなぐ。未来をつなぐ。」をキャッチフレーズに「北九州市 時と風の博物館」に市民の方々が投稿した写真や、北九州市の見どころを撮影した映像を盛り込みました。これまでのまちの歴史も、未来の北九州市も、人の手によってつくられていくという姿を表現しています。

続きを読む

おすすめサイト